挑む! 科学を拓く28人

挑む! 科学を拓く28人¥ 1,728
日経サイエンス誌の人気連載を単行本化。世界のAI・ロボット研究をけん引するのは私たちだ!AIやロボット、再生医療、こころの解明…松尾豊氏、石黒浩氏ら気鋭28人の軌跡。
詳細を読む

ワトソンで体感する人工知能

ワトソンで体感する人工知能¥ 1,944
本書の著者はIBM ワトソンに精通し、数々の講演活動等を展開中です。経験豊富なITエンジニアとして、さらに認定ITコーディネータとして、実際の企業におけるAIの導入と、ビジネス活用を支援してきました。AIの専門家や研究者とは異なる、ビジネスやユーザーに近い目線から、今そこにある人工知能のリアルな姿と活用方法を平易に解説しています。
詳細を読む

AIが人間を殺す日:車、医療、兵器に組み込まれる人工知能

AIが人間を殺す日――車、医療、兵器に組み込まれる人工知能¥ 821
「AIに仕事を奪われる」よりも身近に迫る深刻な危機とは――?人工知能(AI)が脅威として語られるとき、主な論点は次の2つに集約される。それは、我々の仕事が奪われるという「雇用崩壊」の問題と、人間の知能を超えるという「シンギュラリティ」の問題である。しかしそれ以前に、もっと深刻で危機的な状況が身近に迫っている。それが本書で取り上げる「自動運転」「医療」「兵器」の3分野だ。これらは、産業的インパクトが計り知れないだけに、公然と批判することはタブー視されてきた。本書はこれらの「闇」に深く斬り込み、AI開発を取り巻く現状に警鐘を鳴らす!
詳細を読む

AIが神になる日――シンギュラリティーが人類を救う

AIが神になる日――シンギュラリティーが人類を救う¥ 1,512
AIが次世代のAIを自ら作り出すことにより能力が加速度的に向上して、ついに「シンギュラリティー」が実現する時期が近づきつつある。これは、想像を絶するほどの凄まじい変革を人間社会にもたらすだろう。産業革命は、人間の肉体的な限界を破って人間社会の在り方を変えた。コンピューターは、人間の頭脳の一部の機能を拡大して、第二の産業革命を起こしつつある。しかし、AIの究極の姿であるシンギュラリティーは、人間の頭脳のほとんどすべての機能を複製、拡大して、まったく新しい世界を創り出す潜在力を秘めている。本書は、こうした認識をベースに、著者の豊かな知見を通して、人間が行ってきた技術革新とは何か、人間とは何か、人間が信じてきた神(宗教)とは何かを考察し、今後人間がどのようにAIに向かい合うべきかを提示する。
詳細を読む

文系のためのフィンテック大全

文系のためのフィンテック大全¥ 3,888
言葉は聞いたことがあっても、その本質を理解するのはむずかしいキーワードについて、理数系の知識やプログラミングの経験がない読者に向けて平易に解説。初学者から知識を整理したい実務者まで、幅広く活用できるフィンテック事典。
詳細を読む

マンガでわかる人工知能

マンガでわかる人工知能¥ 1,620
本書は、「むずかしいことはわからないけど、人工知能によって世の中がどう変わっていくのか知りたい」という人に読んでいただくためのものです。仕事、子育て、介護など、自分たちの生活がどう変わっていくのを知りたい。そして、「AIに仕事が奪われる」という報道に不安になり、自分はそんな変化の中でやっていけるのか知りたい。そんな、「ふつうの人目線」でのAIの書籍というものは、あまり見当たりません。本書では、マンガによって、楽しみながらAIについての大きな流れや主要な知識を知ることができるようになっています。
詳細を読む

AI創薬・ビッグデータ創薬

AI創薬・ビッグデータ創薬¥ 2,160
近年、医療や創薬の分野においても、現状の様々な問題点を根底的に革新する先取的な戦略として、「ビッグデータ」や「人工知能(AI)」の持つイノベーション力への期待が高まっています。本書は、「医療ビッグデータ」や「人工知能」が、現在の医療や創薬の古いパラダイムを根底から変革し、未来の医療・創薬のあるべき姿に向けて進展している現状などを紹介しつつ、医療・創薬においてこれから何に向かって進まなければならないかを論じながら、「このような医療・創薬の何が新しいのか」、「どんな可能性を期待できるのか」、「今後の追跡すべき方向は何か」、などの問いを中心に「新しい概念」について説明をしています。
詳細を読む

人工知能が人間を超える シンギュラリティの衝撃

¥ 1,728
世界的半導体メーカーのトップからの提言。本書の著者は日立製作所やトレセンティテクノロジーズなどで40年の長きにわたり半導体の開発に携わり、「ムーアの法則」をリアルに体現してきた技術者である。さらに現在、サンディスク日本法人の代表取締役社長であり、米国ウエスタンデジタルコーポレーションの上級副社長も兼任している経営者である。人類史上、最もエキサイティングな30年。「AIに負けない人間」になるために、チャレンジすべき行動と思考とは。
詳細を読む

ディープラーニング ビッグデータが切り開く、新世代の人工知能(AI)

¥ 486
コンピューターが自ら考える人工知能(AI)をめぐって今、世界的な頭脳争奪戦が繰り広げられている。米グーグル、フェイスブックなどが相次いで人工知能事業に参入、中国のグーグルと言われる百度(バイドゥ)もシリコンバレーに研究所を設立した。中でも注目されているのが、ネット上に蓄積される、膨大なビッグデータを背景としたディープラーニング(DL)。スマートフォンの音声認識アプリや、フェイスブックが発表した顔認識技術などに応用されている。かつて「第5世代コンピューター」という国策プロジェクトで大きな蹉跌を経験した日本は、この動きに追いつけるのか? 次世代ネットサービスを決する最先端技術のいまをレポートする。
詳細を読む

FinTech大全 今、世界で起きている金融革命

¥ 3,240
20カ国・85人のFinTech企業家や金融関係者が、徹底報告!成功しているFinTechサービスが、この1冊ですべてわかる。新時代の金融サービスのカギと目される「FinTech」とは何なのか。ユーザーに「新しい体験」を与え、お金の課題を解決することができるのか。85人に及ぶ実務家や専門家が、「いつ」「誰が」「どこで」「どのような」サービスを提供しているのかを最前線から丁寧に描くことで、世界のFinTechの息吹を体感する1冊。
詳細を読む

NEW POST