AI×BOOKS一覧
AI×ARTICLE一覧

AI時代を生き残る仕事の新ルール

¥ 907
「AIが人間の仕事を奪う」という懸念が広がっているが、人間のようにさまざまな問題に対応できる「強いAI」が登場するのはまだ先のこと。これからしばらくつき合っていくのは、非常に限られた能力しかない「弱いAI」。そこで必要なのが、「どうしたらより主体的に、AIを自分のよきアシスタントとして使うことができるのか」という視点だ。本書では、AIが私たちの職業にどのような影響を与え、また私たちはそれにどのように対応していけばよいのか、考察していく。
詳細を読む

ITビジネスの競争戦略

¥ 1,836
グーグル、アマゾン、アップルはなぜ世界市場を支配できるのか?製造、金融、物流、メディア―。主要産業がITの大波に呑み込まれゆく今、全ビジネスマン必読の基本書。勝利への「30法則」が1冊でわかる。
詳細を読む

強いAI・弱いAI:研究者に聞く人工知能の実像

¥ 1,944
プロ棋士に勝ったAIは「弱い」?!強いAI・弱いAIという視点で人工知能の実像に迫る、第一線の研究者9名へのインタビュー集。本書に書かれた多様な考えと、より正しい理解にもとづき自分なりのAI像を描いてみてください。強いAIと弱いAIをひとくくりに考えてしまう誤解が解け、AIへの漠然とした不安も払拭されることでしょう。
詳細を読む

AI面接 # 採用

¥ 1,512
採用の現場にもAIの時代が到来。企業にとっては経費の削減、適材適所の人材配置の実現につながり、学生にとって交通費や宿泊費の負担減などメリットが大きい。本書では、採用活動におけるAI活用の現状や、すでに導入が始まっているAI面接サービス「SHaiN(シャイン)」の具体的な仕組み、さらには企業・学生双方にとってのメリットを詳しく紹介する。「AI面接」初の入門書。
詳細を読む

科学技術のフロントランナーがいま挑戦していること

¥ 1,728
人間は、本能的にフロンティアを志向する動物だと言われる。このフロンティアを、人類・社会の「未来」として捉えれば、それは科学が目指すターゲットともなる。人類がフロンティアへと到達するのに、いま何が必要なのか―。日本を代表する37名の識者・研究者が、最先端の知見を語る!
詳細を読む