AIでオーダーメードの学び方を提供 アタマプラス・稲田氏に聞く

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

工知能(AI)を使って日本の教育を変えると初めて聞いたときは、達成できそうもない目標のような印象を持った。AI技術の不透明な性質やそれを取り巻く状況の流動性と、教育制度に関する官僚的な決定の遅さを組み合わせたら、停滞といらだちの嵐が起こって資金がすぐに尽きてしまうのが目に見えていると思ったからだ。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST