AI搭載兵器は規制すべき、安全保障技術を巡る世界の潮流

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

人工知能学会 倫理委員会は2018年6月5日、同学会全国大会で「AIに関わる安全保障技術を巡る世界の潮流」と題する企画セッションを開催した。拓殖大学 国際学部・海外事情研究所の佐藤丙午教授と外務省 軍縮不拡散・科学部通常兵器室の南健太郎上席専門官が登壇し、AI兵器の規制に向けた国際的な議論の動向について説明した。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST