THIRD PARTY NEWS» 一覧

NECと産総研、発見が難しい不具合を見つけ出す「希少事象発見技術」を開発

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

NECと産業技術総合研究所(産総研)は、「希少事象発見技術」の開発を発表した。発生確率が極めて低く、設計段階で事前に発見が難しい不具合を人工知能(AI)が学習をしながらシミュレーションを繰り返すことで、効率的に見つけ出すという。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST