THIRD PARTY NEWS» 一覧

慶應義塾大学がAIにより分子シミュレーションデータの高効率化に成功

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

慶應義塾大学の遠藤克浩修士課程学生、友部勝文博士課程修了学生、泰岡顕治教授の研究グループは、ディープラーニングにより短時間の分子シミュレーションデータを学習することで、長時間の分子シミュレーションデータを生成可能な新規モデルを提案。検証実験により有用性と大幅な効率性が示された。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST