THIRD PARTY NEWS» 一覧

大阪大、葉に隠れた枝ぶりもAIを使って3次元で再現する手法開発

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

複数方向から撮影した植物の静止画を人工知能(AI)を利用して解析し、葉に隠れて見えない部分を含めた全体的な枝ぶりを3次元画像で再現する手法を開発したと、大阪大産業科学研究所の大倉史生助教(情報科学)らのチームが26日、発表した。将来、栽培管理への活用が見込めるとしている。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST