THIRD PARTY NEWS» 一覧

徳島県が民泊の問合せ・申請サポートでAI搭載システム導入、手続きを簡素化、ソフトバンクら開発システムを採用

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

テレマーケティングのテレコメディアとソフトバンクによると、両社が連携して開発したAI(人工知能)搭載の民泊申請システムが、徳島県のホームページで採用された。

2018年6月の住宅宿泊事業法(民泊新法)施行に向け、民泊に関する幅広い問い合わせや相談に対応し、サポートできる仕組みとしたのが特徴。
[続きを読む]

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST