株式会社ゆめみと株式会社セレスが共同でAIラボを設立

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone

株式会社ゆめみは、人工知能と機械学習について研究する「ビジネスサイエンスAIラボ」を株式会社セレスと共同で設立したと、発表しました。

AIラボでは、人工知能と機械学習の新たな活用法を研究して新しいビジネスを生み出していくとしています。これらの技術は既存・新規の顧客のマーケティング支援に役立て、さらにはあらゆる業界や業態に広げていくとのこと。

AIラボにおける取り組みの第一弾として、現在、セレスが運営している300万人のポイントメディア会員に関するビッグデータを活用して、最適な広告配信技術を研究します。

また、第二弾としては、ECサイトの顧客の行動データや購買データなどに基づいてユーザインサイトの可視化、精度の高いレコメンデーション技術を研究します。

これらの取り組みによって、顧客価値を最大化するための分析基盤の構築を目指すとしています。

AIラボでは、「効率化=人が不要になる=人類にとって不幸」なAIではなく、「新しい価値=人の幸せの拡大=未来につながるビジネス」といった、ユーザが最も幸せなIAの活用方法とは何かを研究していくという。

株式会社ゆめみ:モバイルサービスを主とした受注開発・制作・コンサルティング。オムニチャネルを中心としたデジタルマーケティング支援、サービス運用代行、自社サービス運営

株式会社セレス:スマートフォンメディア事業。国内最大級のポイントサイト「モッピー」を運営。サイト内で紹介する1500以上のサイトを中心とするモバイルコンテンツへの登録、無料ゲーム、ネットショッピング、メールなどで配信される広告の閲覧で貯めることができるポイントサイト。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPrint this pageEmail this to someone
NEW POST